永久脱毛の効果を持続する時間

女性02

「永久脱毛」は文字通りのイメージでは永久に毛が生えてこない様になると考えられますが、実際には永久という事ではありません。

永久脱毛をすることによって飛躍的に毛が生えてくる割合は減ります。永久脱毛は一度の脱毛で完璧に終了する事ではありません。

複数回エステや病院に通ってする事になりますが、完璧に永久脱毛を終わらせたとして持続性は約2年後まで毛の再生率は20パーセント以下ということが永久脱毛の定義とされています。

その為、永久というよりは半永久的ということでも言えるでしょう。2年経ってしまえば脱毛した部位も新たに毛が生えてきてしまう事があるという事になります。

それでも日々定期的に毛を処理しているよりは圧倒的に快適に生活する事が出来るのは間違いないでしょう。

それと、永久脱毛をすることによって毛の悩みではない悩みが出てくる事があります。ワキの永久脱毛をすることによって「ワキ汗」が以前より目立つ様になる事があります。

それは毛がワキ汗を吸ってくれる事がなくなる為に起こりえることです。永久脱毛後はそういった事もあるでしょうが、毛の悩みよりはずっと対処しやすいでしょう。

短くても約2年という持続時間を短いか長いかと考えるのはその人次第ですね。

コメント

コメントを受け付けておりません。